トップページ >  人気のオルニチンサプリ一覧 >  霧島黒酢のオルニチン 携帯用10粒

霧島黒酢のオルニチンの効果を成分で評価しました

(この記事は2017年3月2日に更新されました)

「霧島黒酢のオルニチン 携帯用10粒」は「黒酢」のオルニチン!

「オルニチン」といえば「シジミ」に多く含まれていると思われがちですが、この商品は「黒酢」に含まれるオルニチンを配合しています。ただし、内容量は少なくお値段もやや高めです。

黒大豆発酵もろみ末を配合
良質なオリーブオイルを配合

「霧島黒酢のオルニチン 携帯用10粒」は、シジミではなく黒酢を製造する過程で生まれる、酢よりも栄養を含んだ黒大豆発酵もろみ末を配合しています。血圧降下やコレステロールの低下などが期待できる一方、オルニチンの含有量は高いほうではありません。


霧島黒酢のオルニチン 携帯用10粒のポイントをチェック!

一日当たり約23㎎のオルニチン

オルニチンの配合量は他の製品とい比べて大幅に劣ります。オルニチンの配合量でくらべるなら、他の製品を選ぶべきでしょう。

黒大豆発酵もろみ末を配合

黒大豆発酵もろみ末は黒酢を製造する過程で生まれる貴重な成分です。黒酢に期待できる血圧降下やコレステロールの低下の他にも「もろみ」特有の効果として持久力向上効果なども期待できます。

お値段が少し張る....。

(一日3粒目安、合計10粒で)約3日分で1620円。一日当たり500円を超えるのは少し負担が大きいでしょう。黒大豆発酵もろみ末は黒酢製造時にできる希少な成分ですので、仕方がないことかもしれませんが、値段は長く飲み続けるうえで、無視できせん。




「霧島黒酢のオルニチン 携帯用10粒」の商品詳細

「霧島黒酢のオルニチン 携帯用10粒」は黒酢の製造過程でできる貴重な成分から出るアミノ酸を配合したソフトカプセルのサプリメントです。

その一方で、栄養価の高い黒酢に含まれる成分だけでなく、「もろみ」特有の効能も期待できるのも特徴です。

霧島黒酢のオルニチンは、オルニチンと霧島黒酢を組み合わせたオルニチンサプリです。

独自の技術で天然純植物性L体というアミノ酸19種類が含まれ、 その中でもオルニチンが豊富に含まれたアミノ酸エキスを入れています。

カプセルは、飲みやすいソフトカプセルで、霧島黒酢独自の技術を結集した超濃縮アミノ酸エキスカプセルです。 また、オルニチン豊富な黒大豆発酵もろみ末と良質なオリーブオイルを配合し、 弊社のアミノ酸成分は、デキストリンを使用するスプレードライなどの加工を行っていない特殊な濃縮方法を採用しています。

オルニチンサプリとしてみると、アミノ酸含有量28,930mg(製品100g中)と明記があるものの、 オルニチン含有量の明記がないのが残念な点です。

オルニチンの効能に期待する人には、不明な点も多く、肝臓サプリとしてはやや役不足かもしれません。

そのアミノ酸の中に含まれているオルニチンの配合量は不明で、価格も一日分が500円を超える高価なものですので、オルニチン配合量で選ぶなら、他の商品をおすすめします。


価格・送料 1620円(約3日分)
内容量 750㎎×10粒入



もっとも評価の高いのは何?一目でわかる商品比較表でチェック!

人気30種類のオルニチンサプリを大調査!一番コスパのいい優良サプリは?



(この記事は2017年3月2日に更新されました)