トップページ >  オルニチンの健康効果 >  オルニチンサイクルが大切な理由

オルニチンサイクルが大切な理由


健康的に生きていくためには、肝臓の働きを高めていくことが欠かせません。 そこで気になるのは「オルニチンサイクル」です。 「オルニチンサイクル」とは、肝臓の解毒作用を高めていく働きのことです。

アンモニアが体の中にたまると、疲れやすくなったり体に悪影響が出てきます。 「オルニチンサイクル」を高めて、早くアンモニアの害が体の外に排出されると元気が高められる仕組みになっているのです。

「オルニチンサイクル」は、別名では尿素回路と言われています。 肝細胞の中にあって、尿素を合成する代謝回路の仕組みです。 アミノ酸の代謝をした時やハードな運動でできた体にたまったアンモニアが肝臓中のオルニチンと結びつくと、無害な尿素に分解されます。

これが、基本的な「オルニチンサイクル」になっています。 「オルニチンサイクル」は体のコンディションがいいと、早く働いて体の外に毒素を排出してくれますが、体のコンディションがよくないと、体の中にアンモニアがたまりやすいので体がだるく疲れが取れにくいという症状が出てしまうのです。 体の健康維持には肝臓の働きをよくして、「オルニチンサイクル」を高めることが重要なポイントでしょう。

こちらでオルニチンサプリをコスパで比較しています。

オルニチンサプリでコスパを比較